NOBELの最新情報はこちらから

上松・三輪スクール

地域の教育熱に応え続ける実績校!

長野高校至近、長野市内でも教育熱が高いと言われる地区に根差して20年。
先生1人に生徒1人、自分だけの個室とホワイトボードで完全マンツーマン授業』を掲げ、上松・三輪地区の教育に貢献しています。

充実の設備と気さくで兄貴分なスクール長のおかげで、卒塾しても顔を出す生徒がひきもきりません!

ここが自慢!上松・三輪スクール
  • 生徒から兄貴分のように慕われるスクール長・小島の存在。
    「ねえ、先生、聞いてよ!」と言いながら生徒が入ってくるのも日常茶飯事です。
  • 充実の設備。
    マンツーマン専用ブース、集中できると評判の自習席…
  • ベテラン講師が多数在籍!
    指導歴2ケタになる講師も多数在籍。NOBELを知り尽くした彼らの指導は、それだけで口コミになるほどです。
スクール長はこんな人!

NOBEL上松・三輪スクール長 小島辰之

小島 辰之(Kojima tatsuyuki)
中野市出身。
NOBELが長野市に開校した折から第一線で活躍を続ける。「本当に生徒のためになる指導がしたい」との思いを実現できる場を探し続け、NOBELに出会う。
趣味はバイクと歴史。休日には愛車で県内の名所旧跡巡りをするのが好き。どこかの道の駅で見かけるかも?

子供たちへのメッセージ | 小島  すべての子供たちは 必ず能力を持っている 

私の考えはいつもここからスタートしています。
現状を分析し、目標までのステップを明確にする。
時には叱りながらも、とにかく励まし、誉め、一人ひとりにのめりこむ。
本当の力を、必ず引き出す」という信念で、’本気’で生徒にぶつかっていきます。何事もあきらめない前向きな心を大切にし、精神面でもありとあらゆるサポートを行います。
その結果、生徒たちが成長していく姿を見ることが最高の喜びです。ぜひNOBELに、そして小島に出会ってください。

スクール長の“人となり”は、塾選びにおいてとても大事です。
小島はお子様に合いそうでしょうか?
ある塾生とのエピソードを通じ、小島の人となりをご覧ください。

忘れられない塾生とのエピソード-小島辰之(上松・三輪スクール)
このシリーズでは、NOBELのスクール長たちの人となりや、塾生たちへの思い。また標榜する『成績アップの秘訣』。そんなことを、実際にお預かりした塾生とのエピソードを通じてひも解いていきたいと思います。第1回の今回は...
校舎詳細情報
住所長野市上松4-5-2 クレストビル2F
電話番号026-241-3929
受付時間火曜~土曜 14:00~21:30
休校日月曜 ※開校カレンダーに準じます

校舎の様子を見てみますか?

小島先生には何でも話せる
いつでも話を聞いてくれる、学校の先生よりわかりやすいかも、と相談(雑談)の列ができます。
話の内容は、勉強のことはもちろん、部活の相談、友達関係のこと、恋愛のこと、趣味のこと、、、

マンツーマン専用ブース
自分専用の机椅子、そしてホワイトボード!
目の前でベテラン講師がわかりやすく教えてくれるのはNOBELならでは!

個室でプライベートレッスン
一つひとつドアがつき、中には自分専用にできるホワイトボードまで。時間内は先生も独り占めでき、文字通りのプライベートレッスンです。

仲間と切磋琢磨できる環境も
日々、熱くわかりやすい授業が繰り広げられるセミナールーム。集中しつつも和気あいあいとした雰囲気が勉強しやすいというのが人気の秘密です。

テストは専用補講で仕上げます
テスト前の補講も充実。
テスト範囲一通りの振り返りから始まり、過去問を使った実践演習まで完了させます。その成果に驚く塾生が続々!

成績アップの秘密は「理解と定着」
できるようになる秘訣2本柱「理解と定着」の定着指導専用ルーム。一人ひとりが課題に向き合い、できるようになる真剣勝負の場所です。

大人気の自習席
隣とは仕切りがありつつも、みんなが頑張っている雰囲気がわかるから自分も頑張らなきゃと思える、というのが人気の理由。
テスト前、受験前は満席になる人気ぶりです。

名物、気合が入る寄せ書き!
毎年、高校入試前に思いのたけをぶつけていくホワイトボード。受験生は志望校への思いを、講師は応援メッセージを、後輩たちは先輩への激励を…
目頭が熱くなる、上松・三輪スクールの名物です。

 
 
お電話はこちらから

◆上松・三輪スクール 026-241-3929
◆東口駅前スクール     026-229-0272
《受付時間》火曜~土曜14:00~21:30/日曜不定期開校/月曜休校

タイトルとURLをコピーしました