NOBELの最新情報はこちらから

塾長あいさつ

塾生たちへのメッセージ

私たちが成績アップと志望校合格にこだわる理由。
そしてその先にある本当の目的。
このことについて、お話をさせてください。

自立し 社会に貢献しながら
幸福で豊かな人生を 築いていける人間を育てる

これは、私たちの掲げる『教育理念』。
つまり、子供たちの成長に責任を持って関わるという私たちの覚悟です。

この教育理念を実現するために、私たちが大切にしていることが2つあります。
ひとつは、
・努力は必ず成果に結びつけること
もうひとつが、
・生きる力を授けること です。

努力は必ず成果に結びつける

「努力は裏切らない」
これは私たちと塾生との合言葉です。

頑張っても成果に現れないことがあります。
しかし、正しい努力の先には必ず成果がついてきます。

ですから、ただのがんばりではなく、成果がでるような正しい努力を見つけ、
実践していくことが大切です。

生きる力を授ける

成果に結びつく正しい努力ができるためには、『生きる力』を身につけることが大切です。
『生きる力』とは、
・問題を解決する力
・人との関わりを築く力
・自己を管理する力
の3つです。

勉強は、生きる力を育む最高の課題

成果に結びつく努力を見つけ、実践していく中で、生きる力は大きく育まれていきます。

そしてその結果は、点数や成績となって現れる。

壁にぶつかり、くじけそうになりながら、
「なにくそ」と立ち上がり、
いくつもの壁を乗り越え、
さらに高い目標を持ち、
新しいことに挑戦していく。

素直さの種、
謙虚さの種、
前向きの種、
感謝の心の種、
自立の種、
挑戦心の種、
大志の種、
貢献の種、
やさしさの種、
強さの種…。

私たちがかかわる中で、こうした種の中の一つでも、子供たちの心に植えることができたなら、
どんなにすばらしいでしょう。

私たちの願いー生徒たちへのメッセージー

私たちが心の中で、いつも願っていることです。

幸せで豊かな人生を歩んでください。
“どれだけ幸せになれるか”は、
“どれだけの人を幸せにしたか”で決まります。
一人でも多くの人を喜ばせられる人に…
一人でも多くの人を幸せにできる人に…
そんな、大きな人生を歩んでいってください。

少しでもその手助けがしたい…
だから、
私たちは、いつも、子供たちと生きています。

NOBELマンツーマン
塾長 鍋島 直明

タイトルとURLをコピーしました