ほかにご不明な点がある場合は、お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

1. 企業について

Q.学習塾としての強みを教えてください。

A.塾の使命である『子供たちの成績を上げる』ためのシステムが完成されていること、これにより実際に毎年塾生全員の成績アップを果たせていること。
また地域に長年密着しているから得られた信頼、ブランド、そしてそれらを維持発展し続けられる人材がそろっていることです。

Q.今後の事業展開はどんな計画ですか。

A.今後は長野県中南信地域、そして長野県外への展開を計画しています。各地域に小中学生および高校生のブランド校舎を出店、売上も2025年までに現在の10倍にする計画です。
そのために理念とビジョンに共感してくださる方とのご縁をもちたいと思っています。

Q.少子化の影響により、塾業界はさらに厳しくなっていくのではないですか?

A.確かに、子供の数は減る一方です。その分、世帯において子供1人あたりにかける教育費は増えているという事実もあります。
これからの変化の激しい世の中を生きていくためには、子供たちには“良質な教育”が不可欠です。
教育は不変で不可欠なものであり、時代に対応して常に“良質な教育”を生み出していくことという点では、無限の可能性が広がっている業界だといえます。

2. 仕事内容について

Q.仕事内容はどんなものになりますか?

A.小中学生あるいは高校生を対象とする校舎で、運営全般にかかわっていただきます。
学習計画を立てたり生徒が学びやすい環境を整えたり、販促活動をしたり学習指導をしたりします。
小中学生対象の校舎では、教科指導をお願いします。高校生の校舎では基本的に教科指導はありません。

Q.これまで子供とかかわった経験があまりないのですが、大丈夫でしょうか。

A.「人に喜んでもらうことが好き」「人とかかわることが好き」であれば、大丈夫です。
子供たちとかかわった経験のない社員も、大勢活躍しています。
入社後には、しっかり指導できるようになるまで丁寧に研修をしますので、ご安心ください。

3. はたらく環境について

Q.配属先はどのように決まりますか?

A.事業展開計画、社員のキャリアアップ、またご本人の希望を総合的に考慮して決定します。
希望と異なる場所に配属になる場合、また遠方への配属になる場合は、事前にご本人と面談をします。ご安心ください。

 


Q.転居を伴う異動はありますか?またその頻度はどれくらいですか?

A.事業の展開計画によっては、転居を伴う異動も発生します。数年程度のスパンでローテーションしています。

 

Q.入社後、何年くらいで校舎長になれますか?

A.これまでのご経験や適性等により異なりますので、一概に「何年経ったら校舎長」とは決めておりません。業務に携わる様子を見ながら判断していきます。
これまでの社員の例で行くと、
・中途/経験者の方→入社後半年~1年で校舎長に
・新卒の方→入社後3~4年で校舎長に
という事例が多くあります。

 

Q.残業はありますか?

A.業務の繁忙・閑散によって異なりますが、多い月でも20時間/月程度です。
残業代は就業規則に基づいて支給します。

4. 制度、福利厚生

Q.入社後の研修はありますか?

A.初めの3か月程度は校舎長について、実務研修をOJT形式で行います。その後も定期的に、また必要に応じて社会人スキルアップ研修を行っています。新卒入社の方には、入社直後に社会人基礎研修も行います。

詳しくは「研修制度」をご覧ください。

Q.休日はどれくらいありますか。

A.年間休日は103日です。詳しくは「採用情報」をご覧ください。

Q.育休・産休は取得できますか?また育休後の復帰も可能ですか?

A.法定通りの育休・産休制度があります。また育休後に復帰して活躍している社員もいます。

5. 選考について

Q.学力はどれくらい必要ですか?

A.学力は入社後に身に着けていただくことも可能なので、選考の段階ではこれまでのご経験や人間性を重視します。
学力試験も行いますが、中学卒業程度の英数です。またこの結果は選考の参考にさせていただく程度です。

 

Q.校舎現場以外のバックオフィススへの採用はありますか?

A.今のところ、バックオフィス専門の採用は行っていません。現場を知っていただくためにも、入社後は校舎への配属となります。その後キャリアアップを考慮して、校舎以外の部門に配属になることもあります。

 

Q.インターンやOB/OG訪問はできますか?

A.制度としてはありませんが、校舎見学はいつでもしていただけます。お気軽にお声がけください。

応募資格は決まっていますか?
学習塾という業種なこともあり、短大卒以上の方を選考の対象とさせていただいております。
時間指導講師ご希望の場合は、在学中でも応募できます。

ほかにご不明な点がある場合は、お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。